カリマーのリュック キッズ向け(20l以下)はカラフル

キッズ向けのリュック(20l以下)はカラフルだぜ!

(画像)

(画像)

うぃっす。鍵和田(かぎわだ)っす。

 

カリマーのリュックには子供向けもちゃーんとあるんやで。
(画像)

 

親子で山登りかー。ええなー。
子供にもリュック担がせて、高尾山にでも登るんかいのー。微笑ましいわ。

 

あ、ちなみにおれはまだ未婚やで。現在彼女募集中さかい、そこの彼女よかったら連絡よろしくやで。

 

2018/02/16 冗談やで。ほんまにごめんなー。

 

子供向けリュックの容量

まぁぶっちゃけカリマーのリュックには「キッズ向け」ってカテゴリーはあるけどめちゃ少ないんや(2種類)。そりゃいかん。
ぶっちゃけ、容量20リットル以下やったら子供が使ったらだめな理由はないやろうけどな。

 

子供向けリュックのカラーリング

子供向けリュックは、カラフルなカラーリングが多いのが特徴やで。まぁ子供とかあと女性を意識してるんやろな。

 

(画像)
なかには、こんな単色じゃないのもあるからなかなか選びがいがあるで!

 

それじゃキッズ向け、見て行こ!

 

正統派キッズ向け

カリマーが「キッズ向け」とする2種類のリュックや。
子供用ならではの工夫がされてるで。

(画像)

step 12

¥8,100 (税込)

 

コンパクトなデイパック。小型リュックサックだが機能は本格的。中にネームタグがあり紛失時に備えられる。12リットル。

 

(画像)
大きさはこんな感じやね。子供が担ぐとこれでも大きく見えるなぁ。

 

(画像)

cadet 20

¥9,180 (税込)

 

同じくネームタグを備える20リットル。こういうカラフルな色合いは、遠目にも他の子供との区別が付くからいいかもしれんなー。

 

キッズ向けは価格もお手ごろ

2種類のどっちも税込みで1万を切ってるし、カリマーにしてはなかなかお手頃価格やで。
そうやそうや。
子供と山登りもいいけど、こゆの担がせて子供とショッピングもいいで!
子供もぜひ陸カリマーに!